京都府木津川市相楽川ノ尻27-74  営業時間9:00〜18:00  月曜・第2火曜定休

見つけたら要注意!ノミ&ダニ

 

ノミとダニはご法度

 

暖かくなると犬のお散歩やお出かけの頻度も多くなりますね。
そこで厄介なのがノミダニ
犬の体についてくる機会が必然的に増えまたどんどんと繁殖していきます。

最近犬がカイカイしてるな〜と思ったら疑ってください。
ノミがつくとまず犬が痒がり出します。突然ピクピクとして発作的に描き始めたり、引っ掻き傷ができるほどしつこく掻いたりしたらノミのサイン。

 

毛をかき分けて皮膚の地肌をよ〜く観察してください。ノミ自身は逃げ足が速いのでピューンと隠れてしまうのですがノミ糞(ふん)は動かぬ証拠です。

ノミ糞だと思ってもただの黒いゴミなのかも?とわからなくなると思います。ノミの糞と砂やゴミかどうかの見極め方は、その黒い粒を水に湿らせたティッシュに乗せてみてください。

ノミは吸血して犬の体に寄生しています。糞は犬の血の塊です。なのでふやけてくるとティッシュは赤く滲んできます。

ノミ糞があればノミがその子の体に寄生している証拠。
ノミの本体を確認できなくてもノミの駆虫をしてあげてください。

プラチナにくるワンコもたまにノミがついている子もいます。ノミを確認して除去して、お客さんにお返しする時に報告するのですがその際に

ノミとり首輪してるんだけどな〜

この間ショップでノミのお薬買ってつけたんだけど…

そうおっしゃる方も少なくありません。

 

全く効果がないわけではありませんが、動物病院で処方されるノミとり用のスポットに比べるとやはり効果に差があります。
プラチナでは病院で処方されるフロントラインプラスをおすすめしています。おそらく現状で一番効果が期待できるノミ駆除薬だと思います。



ノミがたくさん長時間犬に寄生していると、貧血や感染症になったり、ノミアレルギーを引き起こして皮膚トラブルが重症化したり、引っ掻くことで皮膚が傷ついて外傷のようになってしまったりと犬にとって悪いことしかありません。

またマダニは犬バベシア症や人獣共通感染症のライム病などを媒介するとても怖い寄生虫です。

 

シャンプーに出してノミ(ダニ)がいましたと報告されても、ノミをとってもらったので大丈夫と思う方もいらっしゃいますが、いつものお散歩コース、使用しているハウス、マット、布団など、そのワンコの活動範囲にはノミがもう移っています。ノミがゼロになった体でまた一晩寝ると、元の木阿弥です。

なのでまずはしっかりとノミの駆除薬を投与し、その子のハウス周りや使っていた用品を洗濯、洗浄、日光消毒などしっかりとお掃除することもお忘れなく。

 

 

フロントラインプラスを使用していれば寄生するノミを12〜18時間以内、マダニを48時間以内にほぼ100%駆除。ノミのライフサイクルを遮断し、新たに寄生するノミのほぼ100%を産卵する前に駆除します。

 

動物用医薬品ですが最近は病院でなくてもネットで購入できるので動物病院に行くのが億劫だったのでペットショップのノミとり首輪やノミとりシャンプーを利用していた方も気軽に手に入れられると思います。

ノミがいないワンコは特に必要はないですが念のための予防の駆虫も可。
ノミが体についていたなら必ず、フロントラインしてあげてください。

犬と人の健康のために。プラチナからのお願いでした。

 

こちらから購入できます。

  • 6本入り(ワンシーズン一箱でOK)
  • 1ヶ月から1ヶ月半ごとに背中に投与
  • シャンプー後もスポット可能
  • スポット後は24時間後からシャンプー可
  • 気温、湿度が高い地域は一年中の予防が必要(ノミは13度以上で繁殖可)

大型犬用

中型犬用

小型犬用

超小型犬用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA